協会概要 │ お問い合わせ



  • 過去ログ
過去ログ:
キーワード 条件: 表示:
Page: | 1 | 2 | 3 |
6月行事中止・延期のお知らせ

 コロナ非常事態宣言が6月20日まで延期され、まことに残念ですが、期間内の行事は、中止または延期とさせていただきます。
対象行事は次の通りです。

6月6日(日) 檜原村の南郷周辺 中止(延期を検討中)
6月9日(水) 日光植物園(バス) 中止(延期を検討中)
6月16日(水) 田園調布周辺   7月4日に延期
         (事務局長 山田隆彦)2021/05/31

公益社団法人 日本植物友の会 有馬麗子 2021/05/31(Mon) 22:54 No.11196
ジャケツイバラ

金沢自然観察園へジャケツイバラを見に行きました。以前見た時より、大分枝を切られてしまったようです。

マコ 2021/05/06(Thu) 15:15 No.11090
⇒Re: ジャケツイバラ   マコ
ハンショウヅルやシロバナハンショウヅルも見たかったのですが、
今年は早く咲いてもう終わってしまったようです。がっかりして、
足元を見ると、サイハイランが一株だけ咲いていました。

2021/05/06(Thu) 15:19 No.11091
新刊本の紹介

山田さんが新しい図鑑を出しました。持ち運びに良く、樹木の判別の仕方も書いてあります。池田書店1500円、319頁カラー版、147種

青木陽二 2021/05/07(Fri) 11:00 No.11093
お願いです。

⇒2021年度年会費について   公益社団法人 日本植物友の会 有馬麗子
年会費納入のお願い
◎2021 年度(4 月〜来年 3 月)の年会費は、年度初めの 4 月末日までにお振込みいただくことになっておりますが、まだ数十名の方が未納となっております。会報 4 月号と一緒に振込用紙をお届け致しておりますので、よろしくお願いします。
ご不明な点は事務局(有馬 )まで。

公益社団法人 日本植物友の会 有馬麗子 2021/05/09(Sun) 15:15 No.11096
二人静に出逢いました。

5月の休みに丹沢の鍋割山に登山しました。
山道の脇にポツンと一株、二人静が咲いているのを見つけました。
登頂はあきらめたのですが、初夏の風にさやさやと揺れる花の姿は、
登頂のすがすがしさと変わらぬひと時を感じさせてくれました。

かぐやぼん 2021/05/09(Sun) 16:14 No.11097
淺井名誉会長のラジオ放送

高校の同期生が下記メールを寄こしててきました。
5月5日まで、下記URLで淺井先生の話を聞くことができます。
要約されているので、許可を得てメールの全文を掲載します。(このメールは同期生50名ほどに送られたものです)。

毎日早寝するせいで、朝が早く、
布団の中でNHKのラジオ深夜便を聴く機会が多いです。
今朝の4時5分から帰化植物の権威の浅井さんという方の
話がありました。
我が家のスミレは帰化植物とのことだったので、
浅井さんの話に興味が湧き、最後まで聞いてました。

アンカーの須磨佳津江さんのインタビューに答える形での
話です。
浅井さんは貴君が副会長兼事務局長を務める
日本植物友の会の名誉会長で本業は歯科の権威で、
東京歯科大学の名誉教授だそうですね。
本業はさておいて、帰化植物とのお付き合いは75年とか。
帰化植物と云えば日本に入ってくるものしか考えていませんでしたが、
浅井さんのお話では、日本から出て行った植物が他国で猛威を振るって困っているケースも結構あるようですね。
日本ではつつましくやっていても、
外国で適地があると猛繁殖するのでしょう。
蔓性植物が好きな欧米人が日本から輸入したすいかずらや 
くずなどは北アメリカやその他欧米で大繁殖しているようです。
例えばアメリカではくずが猛威を振るっていて、
電線が重みできれたりして、おお困りの都市があるとか、
あるいはスイカズラがナイアガラやニュージーランドで
大繁殖して大変らしいとか。

学名はあっても日本に初めて入ってきた帰化植物を見つけて、
これに和名をつけるのはとても楽しいのだそうで、
東京の夢の島は帰化植物の宝庫だそうですね。
輸入貨物を扱う港が近いし、ゴミの中には日本の植物はまだ少ないし、
土の栄養価は高いしということのようです。

NHKのラジオ深夜便のアーカイブスがあるので
https://www.nhk.or.jp/shinyabin/k2.html
を参考にしてください。
5月5日まで聞くことが出来るそうです。

事務局長 山田 隆彦 2021/04/29(Thu) 23:14 No.11097
ユリノキ

5年ぶりに徒歩30分くらいの広大な小金井公園の北東に生えるユリノキを訪ねてみました。咲きたてのみずみずしい花に早速カメラを向けました。

三浦 訖 2021/05/10(Mon) 17:08 No.11100
⇒Re: ユリノキ   三浦 訖
2、3日前に咲いた花のようです。

ユリノキ 百合の木 モクレン科 ユリノキ属(リリオデンドロン)

2021/05/10(Mon) 17:11 No.11101
⇒Re: ユリノキ   三浦 訖
長い枝の先に咲いている花もありました。ユリノキはこれからが見ごろとのことです。

2021/05/10(Mon) 17:15 No.11102
筑波山の初夏

今年は、気温が高いためか、どの花も早く、すでに見頃を過ぎている花が多かったです。
タンザワウマノスズクサです。

S.N. 2021/05/10(Mon) 19:10 No.11105
⇒Re: 筑波山の初夏   S.N.
アカエビネは、終盤でした。
近くにあるエビネもでした。

2021/05/10(Mon) 19:11 No.11106
⇒Re: 筑波山の初夏   S.N.
ヤマサギゴケです。
5月9日 撮影

(一日も早くコロナが収束する事を願っています。)

2021/05/10(Mon) 19:15 No.11107
筑波山の花

ある花を目当てに行きました。
少し遅かったのですが、どうにか見られました。
山頂は、凄い人混みで、びっくりして、早々に下山をしました。
今回のコースで見られた植物では、ユキザサが多かったです。
(5月3日 撮影)

S.N. 2021/05/04(Tue) 16:45 No.11106
⇒Re: 筑波山の花   S.N.
ワチガイソウです。
ヒナワチガイソウより、およそ一ヶ月遅れて咲きます。

2021/05/04(Tue) 16:47 No.11107
⇒Re: 筑波山の花   S.N.
ヤマブキソウと、セリバヤマブキソウです。

2021/05/04(Tue) 16:50 No.11109
つくば市小野川11-58の庭の植物

50年前に友の会に参加していた母が残した植物がまだ少し咲いています。青木陽二

青木陽二 2021/05/11(Tue) 11:05 No.11109
Page: | 1 | 2 | 3 |

- JoyfulNote -